アトボロス戦記について、要るのか要らないわからないけど、伝えてみたい補足を書かせていただきます!

一章が終わり、ああ、ヨヨギ、こういう流れで行くんだな、という感じが伝わればと思います。

それで「獣人」がいっぱいの作品です。すでに犬人、猿人、鳥人ですし。あとどこかで猫人も出そうと思います。
その時、一章がそうなんですが、外見の特徴をあまり書いてないです!
これ、けっこう「獣人」のイメージが分かれてる気がして。大きく言うと「犬耳」「猫耳」がきっちりついてる獣人と、映画の「アバター」とか、ほぼ人間に近いけど人間じゃないパターンと。
その人によって獣人イメージは違うと思うので、どっちでもいけるようにしました。
なので、脳内映像、どちらでも正解。というところで。
このやり方が、上手くいってればいいのですが、逆に人物描写少なくて脳内映像が出にくいよ!って方が多いと、考え直さないといけないかも。苦笑。

とりあえず、こんな感じで基本は犬人VS猿人の世界に人間アトがひとり、というのをやっていこうと思います。
なんとか楽しんでいただける作品にしたいと思いますので、お付き合い宜しくお願い致します。

<(_"_)>

4件のコメント

  • 夜々一さん、こんばんは。
    想像の余地があるのっていいなあ〜と思います。
    あまりイメージ固定されない方が、個人的には好きです。
    執筆頑張ってくださ〜い。

  • ヨヨギさんこんばんは

    描写が無い分、あまり獣要素
    は意識してませんでしたが
    最初のイメージは年齢がバレ
    そうですが「獣戦士ガルキーバ」
    というアニメを連想してました

    思い返せばガルキーバも
    桃太郎がモチーフでした

  • なら、いけるか!
    ちょっとここ、自分では判断つきにくい部分ではあったので、琥珀様、あざーっす!
    琥珀さんに「頑張れ」と言われると、がんばります!としか言えない。
    ジミーちゃんっぽく「お前もがんばれよ!」ってギャグが言えない。(笑)
    あざすー!

    <(_"_)>

  • レギオン様、ありがとうございます。

    そう、あんまそこ分類ぐらいとしか、という線もありだと思います。
    では、このぐらいのボリュームでいけそうですね。

    ガルキーバ!・・・今ぐぐると、うっすら見た記憶はあるんですが。
    うわー、ぜんぜん内容は思いださないですね!
    あれも桃太郎でしたか。(笑)
    ちょっと覚えておきましょ。なにかの機会に見てみたい。
    おう、アマゾンプライムあった・・・アトを書き終えてからにしよう(笑)

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン