雀の涙のようなPVに思わず机に額がくっつきますが
たった一人でも読者がいる幸せに多大な感謝を。

10万字で完結、を目指して最終話まで投稿済みです。
最後までお付き合い頂ければ幸いです。