はじめまして
新参者の弥生と申します
ずいぶん前に読みたい作品があってハートを押すためにカクヨムのアカウントだけは作っていたのですが
この度、かくかくしかじかありまして自分の拙い文章も投稿していく運びとなりました

モノを書く、その理由や目的から原動力やモチベーションなどなどに至るまで、それぞれ様々だろうとは思います
弥生が小説の真似事みたいな文章を書いているスタンスや心境などを話しておきたいなと思ったのですが

これ全部書いたら殊の外長くなるなと思い、数回に分けてダラダラ書きます
ほら、そろそろ文字数制限でしょ?
先にタイトルの末尾に数字を振った弥生、秀逸!

あれ?
まだ書けそうね

まず一例として「放課後プロローグ」ってお話を挙げてみたいと思います
弥生史上最長の長編で未完結です
書き上がっていないだけで弥生の頭の中で主人公2名は高校を卒業して完結してます
そもそも、リアル知人の高校入学を機に書き始めました
その知人の卒業に合わせて3年間かけて3年分のお話を書くツモリでした
彼女は高校3年の2学期に親の転勤で転校してしまいプッツリと疎遠になりました
放課後プロローグも3年の夏休みでお話が止まってしまいました
あと半年分のお話を文字にするだけで完結するのに、何年も止まってます

あ、察しの良い人にはコレで充分理解してもらえる気もしてきました
そして、殊の外この近況ノートの文字数制限が寛大であるコトにたじろぎつつ
また気が向いたら続きを書くかも知れないし、書かないかも知れない