今更ですが、KAC2020完走しました。
パチパチパチ。

書き終わったら流石にぶっ倒れてました。
去年の10回に比べると、5回はまだ理性的で良かった。


KAC1 お題「四年に一度」
作品『イェリエルの空が割れても、その波に少女の命を捧げる必要はない。』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894458578


KAC2 お題「最高のお祭り」
作品『あの夏の垂木祭をいつまでも君と』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894509152


KAC3 お題「Uターン」
作品『あなたを待つ小雨の仁沢駅で』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894549769


KAC4 お題「拡散する種」
作品『エウロパの街の片隅で』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894602221


KAC5 お題「どんでん返し」
作品『僕は女神ウルドに、どんでん返しを願わない。』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894632438



以上、五作品でした。
今回は、本当に全作品全力で、真面目で、ガチに書きました。
おかげさまで、全作品悔い無しでございまして、皆さんに読んでもらいたい気持ちこの上なしです。

また、そういう意味で後悔も何もないので、比較的、スッキリした気持ちで次に向かえる気がします。
自分探しの意味でも、今回は、青春と恋愛の切なさ成井節を基軸に、しっかりと探求できた気がするので、これを足掛かりにして、長編作品に向かいたいと思います。

電撃間に合うかな〜?


ではではー!


(noteにも書いてますのでよろしければ)
KAC2020を完走しました!(カクヨムの短編イベントのお話)
https://note.com/narui/n/nc6cf7c4a9ad4