今まで何やってたんだおめえと言いますとDTMやってました。アレンジばっかだけど。なので聴いてみてね↓

Rydeen/YMO
https://www.bandlab.com/revisions/47366b96-e617-eb11-96f5-501ac5b31de6

Axel F/Harold Falthermeyer
https://www.bandlab.com/revisions/6323806a-8f1e-eb11-96f5-501ac5b31de6

Cristalle/Viframa
https://www.bandlab.com/revisions/b4525d15-c73a-eb11-9fb4-501ac5b31de6

DTMやってみてると思うのはやっぱ音楽家って生演奏出来なきゃダメですね。映画と同じでライブ感出さねばショボいテレビと同じよ。全く弾けない奴が言うのもあれだけど。やっぱ坂本龍一って天才だわ。

そして1ヶ月ぶりのTRANSCEND-MENも更新しましてやっとパラシュート降下が出来ました。戦術兵器もドカドカ出してくぜ。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885661224/episodes/1177354055350009277

それから前の活動報告でも言ってたけどTENETハマりまして、もう公開は終わったけど結局4回も観ましてね、特にサントラもめっちゃ聞き返して冒頭のオペラハウスのシーンで流れるRainy Night In Tallinnはアツい。2:50辺りの低音域で突入シーンと重なってエモい。

あとドラえもんStand By Me2も観ました。TENET観た後なのでタイムラインの事しか頭に入り切らんくてしずかちゃん美人だなあとかおばあちゃん懐かしいなあとか精神年齢10歳になって楽しめました。世間ではドラえもんファン怒ってたり、自分ものび太の行動は雑に感じたけど別にのび太がおばあちゃんの為に頑張った、この事実だけで俺は満足しました。無知は武器(TENET脳)

それからコロナがコロナなのでYouTubeで「アクシデント・マン」という映画を買いまして、主演はボイカやドクターストレンジでも有名なスコット・アドキンス。いかにもストリートの戦い方がたまらんし、相変わらず蹴りの種類が多彩でキレキレ、またステイサムと共演して欲しい。
ストーリーは、どんな依頼も事故に見せ掛ける殺し屋の主人公が元恋人と子供を殺され犯人を巡って同僚達と戦いを繰り広げるサスペンスアクションとなっています。アドキンス兄貴だけでなくスターウォーズEP1でダース・モールやGIジョーのスネークアイズ等を演じたレイ・パークや、スポーンで主演を果たし、トリプルスレッドやデッドロック2でアドキンスと共演したマイケル・J・ホワイトも出ます。(ダークナイトでジェイホワイト兄貴即死させたノーラン監督許さんからな)
いわゆるB級映画なので雑な部分もありますが、アクションに掛けては間違いなく一級品です。素手、刀、斧、果ては毒物まで、個性豊かな殺し屋達が出てきて飽きずに満足出来ると思いますぜ奥さん。

って事で今回はここまで。宇宙戦争の宇宙人みたいにならないように気をつけて下さい皆さん。