何年か前に書いた文章をあげました。
まず初投稿した「ささくれた森をぬけて」は始めての処女作で、某ラジオ企画用に書き下ろしたもので、既に10年前以上の作品です。
また「鬼祓い」はその頃に企画したシリーズもので構想したモノで、初コメント、初評論を頂けました。人に読まれ事は本当に嬉しいモノだとつくづく感じましたので、また続きを書いて行きたいと思います。

最近は時間が取れるとばかり思っていましたが、リアル仕事がまた忙しくなってきましたが、鬼祓いをシリーズ化していきたいと思います。
たぶん来週中には、なんらかの形が出来ると思いますので、
宜しくお願いいたします。

これからも付き合っていただければ幸いです。