困った時の純文カテゴリ、がカクヨムさんにはないのですね。タグしかなかったので、大分類はその他にしました。
地味な小品ですが、お気に入りの一編でもあります。読んでもらえたら嬉しいです。