いつもありがとうございます。

この頃更新が遅れて申し訳ありません。
私生活で疲弊する事があったのも理由ですが、作品についてどうしたものかも悩んでいます。
悩んでいるので吐き出してしまいますが、実は二つの問題に直面しておりまして、一つ目は前もってこれはハッピーエンドだと示したり、ビターなENDだと書いておいた方が良いのか、または釘バットで必殺レベルのフルスイングされたが如きBADENDだと宣告するべきか、これはメリバですよと結末を迎える前におしえるべきなのかがふと脳裏から消えません。

私個人としては、タグ等で前もってハッピーENDなのかBADENDなのかの結末を知らされるのはネタバレに思えてあまり好まないのですが、どうやら前もって知っておかないと嫌だという方々もいらっしゃるようで、どうしたら良いか悩んでしまいます。

私が物語を考える時、初めに結末と冒頭のシーンが浮かぶことが多いです。
もしくは何らかの唐突なシーンだったりが思い浮かんで、そこに繋がる様にストーリーが出来ていく感じですね。
なので初期のプロットは物語の出だしと最後の結末、脳裏に浮かんだシーンが主になります。
そこから物語を創っていくのですが、最近自分の書いた物語達を見直していて思ってしまったことで二つ目が発生し、最終的にほぼ筆が止まる結果に。

主人公を幸せにしたい。
ハッピーなENDで良いじゃない。

これらと考えていた結末とでグラグラに揺れておりまして……

考えがまとまりましたら書き出せると思います。
色々吐き出してすっきりしました。

2件のコメント

  • 願わくばヒロインを幸せにしてあげてください。前世でも現世(異世界)でも報われない、
    不幸せというのは悲しすぎる気が私はします。

  • charirnmaruri様

    ヒロインの幸せを願って下さってありがとうございます。

    私の作品の多くの主人公のテーマとして、不幸になる事が決まっていたり仕組まれていたとして、いかに生きるか、どう生きていくのか、最期をどう選ぶのかというものがあります。
    不思議と多くのヒロインが作者である私が思うことから外れかなり自由に動きますので、彼女たちの選択の結果が彼女たちにとってより良い結果であることを私も祈っています。

    本当にありがとうございました!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン