いつも応援ありがとうございます(^^)

 昨日、「テイク・オフ! 県警パトロールドローン隊」の第5話2セクションを公開しました。

 月一連載をやってみて感じたことは、とにかく字数が足りない! と言うこと。
 いや、WEB小説なんですから執筆可能字数は無限にある訳なんですが、一応、気軽に読める1セクション1万字、その二部構成で1話2万字以内を目安にしているところ。
 あんまり長くなるとさらっと読めませんし。
 ところが、これが決定的に足りない(笑)

 僕は長編を書くとき、基本4章12セクション、1セクション7500字で、それに5000字程度のプロローグとエピローグを付けて、だいたい全編10万字を目安にしています。
 長編は、伏線張りや閑話休題などのエピソード構成に余裕がありますし、そこまで字数を気にすることなくおおらかに書くことができますが、月一毎回読み切りとなると、やはりかなり制限を受けます。
 たった2万字で起承転結をつけて、しかも心に残る物語をつくるとなると、ほんと精密な箱庭を作るようなもの。
 今回もかなりのアイデアを削りました。

 ほんと、長編制作の息抜きにと思って始めた月一連載でしたが、こんなに頭を悩ますことになるとは(笑)
 意外と気に入って下さっている方が多いようなので、もうしばらく続けてみたいと思います。
 どうぞ今後とも宜しくお願いします(^^)