フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

元々の構想で大まかなエピソードを分け、別の角度からテーマに挑もうと思ってました。
そろそろ第一章は終わってもいいかなと思いまして次回から第二章(タイトル未定)に移ります。
新しい切り口をお楽しみください。

第一章は名前の通り、魅苦というキャラクターを様々な不幸を通して浮き彫りにしていくお話でした。
1クール位を考えて13話かなーと思ってましたが、ちょい続けました。
第二章はいわゆる2クール目です。

今の気持ちは早く十万字到達したいってことです。
どうぞお読みください