私の考える最強の「日」文 のネタから
「キミは絶対に騙される」で、日常的によく使われる漢字の同一読み、同熟語を使うことなく普通の話を書く。

世界設定:現代、暗号強度の確保のために必要

キャラクター設定:見た目は普通の人たち、中身は各国のスパイ?や暗号技術関連企業の研究者?たち

ストーリー:いろいろな文書が表示されて、最後には「+6だったか。」みたいな謎の言葉がつぶやかれて終わり。

テーマ:巷に流れている言葉の真意、裏側。本当は誰に向けて流されたメッセージなのか。

私が3000字以上で普通の話を面白く書けないこと以外は完璧だ。
書けたら面白くなりそう。