です。

さくさくいきたいのは山々ですが、書き始めるとまた楽しくなってしまうので、少しは書きます。

やっぱり楽しいですからね。

テンポよく書く作品は、読み切りとして別に出していく予定です。そちらは販売するものになりそうですが・・・そこは思案中です。

ではまた。