とゆーわけで、「僕とキミの15センチ」短編小説コンテストに参加いたしましたー☆

最近では短編よりも長編を書く事が多いのですが、執筆を始めたばかりの頃は短編ばかり書いていたわけで。
少し懐かしくもあります☆

よろしくお願いいたしますーv