執筆するにあたり、何人もの方にお世話になりました。
ストレス発散の目的もあった作品でしたが、ずいぶんとまっとうなものが出来たなあと感慨深いです。

これまで書いてきたものの中で一番完成度が高いのではないかしら。