• エッセイ・ノンフィクション
  • 現代ファンタジー

感想依頼2

読んで欲しい自分の作品タイトルを、お一人様につき一作までコチラにどうぞ

30件のコメント

  • こちらでは、お初です。
    手を挙げていいのやら、迷いながらも、もしかして一番乗り?

    『撃ち落とされるまで、あと何分?』の感想を頂けたらいいなぁ、と思って恐る恐る書き込んでみました。

    いや、シノンさんが怖いとかじゃなくて、不運なもらい事故にあわれたばかりだというのに大丈夫なのかな……と内心、少し心配で。どうか、ご無理はなされませんよう……。

    あ、小説の売りは……とことんリアリティに拘ってみたところです。
    いま、そこにある危機を。いま、そこにいるような感覚で味わっていただけたとしたら、望外の喜びです。
  •  お久しぶりです。まさか再びこの企画を開催されるとは……及川先生の読書にかける情熱には、圧倒されるばかりであります。
     何かとお忙しい中で、大変恐縮ではありますが……私も依頼させて頂ければと思い、こちらに参りました。

     今回、及川先生に読んで頂きたいタイトルは「超速閃空コスモソード 〜最強のエースパイロットは、静かに朽ちたい〜」です。文字数61307、全5話。
     外宇宙の侵略者達との戦争が終わり、3年が過ぎた戦後の惑星を舞台とする、SF宇宙戦闘機アクションです。俺tueeeに振り切れた主人公の、曲芸混じりのドッグファイトが特徴。
     本作は短めの尺の中で登場人物を出来るだけ絞り、各キャラの個性と印象を出すことを目指しました。なので、「最も印象に残ったor残らなかったキャラ」を感想等で教えて頂ければ幸いです。

     依頼しておいてこう申し上げるのは難ですが……大変な時期でもあるようですし、あくまで及川先生ご自身の都合を優先されるようお願い申し上げます。私は気長にお待ちしておりますので。
     では、長文失礼しました。どうぞ、ご自愛くださいませ。
  • 見ず知らずの者です。依頼させていただきます。

    『幕末レクイエム─誠心誠意、咲きて散れ─』

    史実をベースに展開する、新撰組の異能バトルファンタジーです。
    滅びのさだめを駆け抜けた武士の生き様と散り際を真正面から描きました。20代前半の青年が戦乱の時代に在ったこと、その等身大の葛藤を見ていただけたらと思います。

    よろしくお願いします。
  • お久しぶりです。以前、依頼をして感想を書いていただいた者です。
    その節は本当にありがとうございました。

    今回、また依頼をさせていただこうと思い、書き込みさせてもらっています。
    『真っ暗な世界で僕らは光を求めた 』
    の方をお願いします。51,696文字です。
    冒頭からいきなり残酷な食人描写があるので、もしも「それは引く」とか思ったら読むのをやめていただいて構いません。

    真っ暗な世界から光のある世界へ戻るための、戦いや犠牲、色々な想い、それで起こる葛藤などを読んでいただければと思います。
    よろしくお願いします。

    でも、依頼させていただきましたが、無理はなさらないでくださいね。
  • はじめまして、離久(りく)と申します。
    ただ第三者的な視点からの感想が欲しかっただけですので、少々申し訳ないですが。読んでいただけると嬉しいです。

    作品タイトル「儚き」約16700文字 完結
    復讐者の旅人と屋敷に住む使用人が、ループ現象に巻き込まれる話です。たぶん面白いです。
    コメディとシリアスの絶妙なバランスを探りつつ執筆しました。

    なおこの作品は特殊な形式となっていて「儚き 可能性世界接続端末」という小説に分岐(イフ)していますが、そちらの方は無視していただいて構いません。純粋に本作を一つのシナリオとして読んで頂き正規ルートだけでの感想を頂ければ満足します。

    気になる点はホラーと設定して、そのジャンルとして成立しているかという点。
    目に見えて分かるような矛盾点がないかという点です。

    「レビューと星」はなくてもいいです。
    後回しにしていただいても構いません。体に気を付けて読んでいただけるといいかと。
    よろしくお願いいたします。

  • お初にお目にかかります。
    西山いつきと申します。

    拙作「ファイトオーバー!」の読み依頼をさせていただきます。
    未完結作品(連載中)、現在は第一部の中盤といった所で約16万字あります。
    ジャンルとしては部活もの、スポーツものに該当します。

    学生時代、選手だった頃の敗戦に未練を残したままの若手教師が
    女子バスケット部の顧問となり、部員の少女たちの悩みや心の傷に対して
    共に立ち向かい、共に成長していくお話となっています。
    どちらかと言えば若者向けではなく、「SLAM DUNK」世代向けを標榜しています。

    目についた欠点等もありましたら、併せてご教示いただければと思います。

    宜しくお願い致します。
  • こんにちは。山野ねこといいます。ツイッターで感想書くマンを知り、お願いにあがりました。

    作品名「ブラッドライン」
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054881274218

    戦争をテーマにした現代ものの群像劇で、字数は約8万字、完結済です。

    読んで感想をもらえるだけで最高にうれしいのですが、企画概要に注目点について書いてありましたので、書き添えます。

    レビューする際に注目していただきたいのは、どこか引っかかる(違和感がある)ようなところがあるか、とか、重箱の隅をつつくようなことで構いませんので、細かいことでも色々ご指摘をいただけるとうれしいです。

    もう一つ、どのへんから物語に入り込める気がするか、というのも知りたいです。(読む前からこんなこと言ってすいませんが)、前半部が相対的に弱いかなと思っているので、第1章、第2章を読み終わったぐらいで、どう感じたか(この先、読み進めたいか、この先どうなると思うか)というようなことが知りたいです。

    感想の送り先は、ツイッターのDMでも、私の近況ノートのコメント欄でも、どこでも構いません。シノンさんのご都合の良いところでお願いいたします。

    どうぞよろしくお願いします。<(_ _)>
  • はじめまして。 
    人一人と申します。
    シノンさんの熱い想いには感動しました。

    つきましては、短編「すべての生き物を幸福へと導くために」の感想を依頼させていただきます。
    8000字程度です。
    短編ながら、わたしの幸福に対する哲学が詰まった作品です。

    欠点があれば指摘してくださると助かります。
    どうかよろしくお願いします。
  • 初めまして、無才 乙三(むさい おとぞう)と申します。
    以前から気になってはいたのですが、勇気が出ずに依頼出来ずにいました。
    この度、どうしても自作小説の改善点を知りたく、お願いに参りました。

    作品タイトル「狐小路食堂」28311文字(連載中)
    現代ドラマ部門で一時期、週間・月間ランキング1位になっていましたが
    現在はランキング外です。
    小説の売りといたしましては、日本酒と料理の相性とその表現です。
    なるべく読み手のお腹に訴えるようにわざと空腹時に執筆しております。

    良い点、悪い点、こんな料理を出したらいいなど、改善点を
    ご指摘、ご教授頂きたいと思っております。
    不躾なお願いですが、何卒宜しくお願い致します。
  • 初めまして。亜暁(あいうえお)と申します。
    この度、企画を拝見し依頼をお願いしたいと思い、コメントさせていただきました。

    作品タイトル「異世界でもニートがしたい!」
    こちらの作品現在は連載中なのですが、物語も終盤に差し掛かっており、もうじき完結を迎える予定です。
    しかしこの作品は自分でも至らない点が多いと感じており、完結後に改稿しリメイク作品を執筆しようと考えています。
    そこでシノンさんにお願いしたいのは、この作品の良い点と悪い点(できれば悪い点を多めに)をご指摘していただき、完結後の改稿の参考にしたいと思っております。

    不躾なお願いにはなりますが、何卒宜しくお願い致します。
  • 初めまして。時差エリリンです。
    トップの「注目の作品」で出てきた《31日まで》に釣られてクリックしました。
    居合わせたのも何かの縁、
    ぜひご感想をいただきたいと思います。

    作品名は「解釈」で、3146文字1話完結。
    一箇所に集めたかったので、
    「おにいさん、こちらへ」というタイトルの下に入れてありますが、
    前話(表題作?)とはつながりのない話です。

    ツイッターで見たダジャレを
    https://twitter.com/hitoqui_ponko/status/845642867397738497
    もとに発想して書いたら全然笑えなくて……
    冗談抜きで、起承転結を自然に、なんとなく整えてしまったから、
    自分も何を伝えるつもりで書いたのかはわからない……
    なので読んだ方が何をどう受け取るのか知りたいです。
    一言でもたいへん助かりますので、ぜひご感想をください。
    よろしくお願い致します。
  • はじめまして。
    齊藤紅人と申します。
    何度か企画をお見受けしたことはあるのですが、依頼をするのは初めてです。なんか緊張しますね。

    拙作『竜斬の理』の感想を頂きたく思います。
    https://kakuyomu.jp/works/4852201425154930760

    今年3月に完結いたしました。
    17万文字。かなりの長編です。すいません。血反吐と幻聴に見舞われちゃってください。
    「巨大な竜を手術する」という突飛なアイデアに古臭いファンタジー小説の匂いを纏わせてみました。
    某掲示板サイトでは、
    『ウンチクが多くて話が分かりづらい』
    『退屈になったら読者は離脱する、という恐怖をこの小説からは感じられない』
    『独創性やクオリティの高さが残念ながら面白さに結び付いていません』
    『全体通して「設定資料集を読まされてる感」が半端なかった』
    『ところどころに挟まれる三人称神視点の語り。 めちゃくちゃウザい』
    などの感想を頂いております。
    宜しくお願いします。
  • 初めまして帆場蔵人と申します。お忙しいなか恐縮ですが、拙作の面妖異形譚のご感想を頂けたらと思います。短編中心のつもりでしたが続き物の要素が入ってきています。現状、2万文字弱のホラーファンタジーです。
    一部にコミカルな掛け合いなどコメディ要素をいれていますが、ホラーやファンタジーとのバランスなどご指摘があると嬉しいです。オチが弱いなど色々言われたので、良い、悪い両面で厳し頂けたら意見も頂けたらと思います。
    では、お忙しいなかよろしくお願いいたします。失礼しました。
  • 初めまして、壱足壱葉弐と申します。
    今回は依頼をさせていただきたく、近況ノートに訪れさせていただきました。
    作品のタイトルは『私の大切な人』。一応、現代ドラマのカテゴリーランキングにて月間&週間一位をとったことがあります。
    文字数は本編一万文字。三話完結。あとがき三千文字です。読んでいただくのは本編だけで構いません。
    もし興味があれば、あとがきも読んでみてください。
    何かわかりにくい表現などがあった時は、書いてくだされば幸いです。

    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882532321

    一応、URLを貼っておきます。
    それでは。後回しで構いません。
  • はじめまして、六恩治小夜子といいます。僕の作品の感想をご依頼したくて近況ノートに訪れました。




    依頼したいのは「少女メイと呪われた聖剣セグンダディオ」という作品です。本編は107,870文字で現在28話まで公開しています。今後の執筆の参考にしたいので、良い部分・悪い部分を書いて頂けると幸いです。また、感じたことなど自由に書いてくださって構いません。辛口表現でもOKです。ご依頼者が多々いらっしゃるようですので、お時間かかっても構いません。



    URLはこちらです↓

    https://kakuyomu.jp/works/1177354054880297849



    それでは突然のご訪問失礼しました。
    何卒、よろしくお願い致します。
  • 初めましてこんにちは。成成武器と言います。
    さっそくで申し訳ないのですが、私の「自殺少女と殺人鬼」をお読みいただければ嬉しいな、と。
    まだまだ序盤で、語彙文章力ともに乏しく、これでいいのか?という葛藤の中ですが、自分なりに書きたいこと、考えたことを楽しく書きなぐっている作品です。知人以外からの客観的な意見がどうしても知りたくて、勇気を出してご依頼してみようと思いました。
    字数は現状35000程度です。
    お忙しい中ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
  • お初にお目にかかります。阪木洋一と申します。
    感想依頼をさせていただきます。

    カクヨムでの処女作「お主の欲望を我がために」の感想をよろしく御願い致します。
    こちら、正義の味方系女子と町の仮襲名の神様少女が活躍する特撮アクション&ラブコメディとなっております。
    アクション面や設定面、心理描写面で結構力を入れたのですが、200000文字と大変長丁場な作品となっており、読者の方々にはわりと敬遠されがちですゆえ、一人でも多くの方に読んでもらいたいという気持ちです。

    アドレスは下記となっております。
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054881595712

    ごゆるりとお楽しみくだされば幸いです。

  • はじめまして。由海と申します。

    早速ですが、感想依頼のお願いに参りました。下記の作品をお読み頂き、感想を頂ければ幸いです。


    夜闇の薄明かり ~「最果ての、その先に」外伝~
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054880851525


    本編「最果ての、その先に」の世界観をより知って頂くために書いた外伝です。が、本編と比べて余り読んで頂けていないのが現実です。本編の中に「幕間」として挟み込むことも考えましたが、物語の流れを壊してしまう気がして今に至ります。


    多くの作品を読み、多くのレビューを書かれている及川さまの率直な感想を是非ともお聞かせ下さい。

    どうぞよろしくお願い致します。
  • 初めまして、

    黄間友香ともうします。

    「ごった煮」という短編にレビューいただけると嬉しいです。お願いします。タイトルが完全に芋っぽいですが、基本一話完結のいろんな話がつまってます。

    アドレスは、
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882181815/episodes/1177354054882181816

    です。お願いします。
  • 初めまして、染岡ルピアと申します。

    現在連載中の作品である「うつつのよると超越城」にレビューしていただけると嬉しいです。コメディとシリアスが混ざった感じの現代ファンタジーもので、文字数は現在60000字程度となっております。

    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882385803
    こちらがアドレスです。
    どうかよろしくお願いします
  • はじめまして、黄鱗きいろと申します。

    こんなにたくさんの作品が殺到する中、大変申し訳ないのですが、拙作も読んでいただきたく思います。

    タイトルは「極楽少女」。
    エンバーミングを生業とする一家に生まれた主人公ノゾムは、幼い頃引き合わされた祖父の最高傑作である「お姉さん」に恋をする。

    という内容です。14318文字の短編です。
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882860806

    どうぞよろしくお願いします!
  • 初めまして。
    さくらんぼと申します。
    special education の感想をいただけたら幸いです。
    完結はしておりませんが、大変な自信作なので是非!
    生きる苦悩を中心に執筆しております。
    ですが、きっと最後は希望が持てる結末を目指しています。
    どうぞよろしくお願いいたします。
  •   及川シノンさん初めまして、七四六明と申します。レビュー企画の方を拝見しまして、自分も依頼したくコメントさせていただきました。
     こうして人にわざわざレビューを頼むのは少し違和感と申しますか、変な感じがしますね。
     
     さて本題です。
     自分は現在四つの作品を連載しておりますが、シノンさんには最新作となっています“魔術世界の玉座≪いす≫取り戦争≪ゲーム≫-神話大戦大陸・アトランティアー”のレビューを依頼したいのです。
     物語を簡単に説明しますと、世界を統べる天界と呼ばれる国の権力と力を得られる玉座を巡る、デスゲームとなっております。
     ただまだ書き初めて間もない作品ですので、まだ物語が序章までしか至っておりません。ですので、自分の作品はどうぞ最後に。

     https://kakuyomu.jp/works/1177354054882817405

     こちらがアドレスです。
     できればこれを通じて、シノンさんとは末永くお付き合いできればなと思います。というわけでどうぞよろしく。
     生憎と自分は他人への評価は滅多にしませんので、相互評価に関しては残念ながら期待されないようお願いします。

     それでは、いらないことも書きましたが、これからも互いの筆の進みが速やかであることを。
     長文、失礼いたしました。
  • 初めまして。
    山西音桜と申します。音桜とかいて「ねお」と読みます。
    滑り込むの依頼で大変恐縮ではございますが、『文化部少年たちの恋模様』をお読みいただきたいです。
    演劇部、吹奏楽部、美術部に所属する少年と少女の恋を書いたオムニバス作品となっています。

    よろしくお願いいたします
  • 初めまして。西風銀と申します。
    第二部最終章に入ったばかりで完結してはおりませんが、「魔王の娘と花姉妹」をお読みいただきたくまかり越しました。

    現在152,420字。
    魔王の娘と、それを引き取る事となった人間の姉妹が繰り広げる母子の絆の物語です。
    平和な生活もあれば魔王の娘を巻き込んだ事件も起こり、姉妹が剣をとって戦うシーンもあります。
    多くの人に囲まれながら成長していく魔王の娘の成長物語でもあります。

    宜しくお願い致します。
  • 初めまして、ヒダカカケルと申します。
    こちらの企画を滑り込みで知りまして、是非拙作をお読みいただきたく応募いたします。

    「One For All~勇者へ繋ぐ世界のどこかで~」
    現在二十八万字弱、一話完結のオムニバス形式にて、魔王の降臨した世界で足掻く、“勇者じゃない誰か”達の生き様、戦いを書いている小説です。
    読後感を特に心がけて書いているつもりです。

    滑り込みではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  • はじめまして。兵藤晴佳と申します。

     35000字ちょっとの拙作がせっかくついたコメントを失い、呆然としているところです。
     結構力を入れたんですが……。
     
     季節的にもタイムリーな作品だと思いますので、どうぞご覧ください。
     『あいつをどう思ってるか知らないが』
     春休みの田舎町に引っ越してきた言霊使いの少年が、同じ宿命を持つ少年にケンカを吹っ掛けられます。
     もちろん、その方法は「呪術」。
     わけあって言霊を封じられた彼の前には、さらにちょっと意識高い女の子が現れて、何かと因縁つけてきます。
     何コイツら? どうすればいいの……?

     そんな感じの作品ですが、どうぞご覧ください。
    (10万字を超すのなんか、とてもお目にかけられません。きっと鼻血出ます……。)
  • こんばんは!そして、お世話になってます、まよなかちわわさんです。
    さっそくですが、読んでいただきたいのは、「カエル姫」あのカエルの王さまをモチーフにした童話で10000字強になります。
    主人公は、チキンの少年でカエル姫がヒロインとなります。コメディ風味を目指して書いてたんですが、面白くなってますかね?そこが気になる点です。よろしくお願いします。
  • 佐伯真魚と申します。「ネトゲで恋して何が悪い!」
    10万文字近くあって
    オマエ死んじゃえよ!と言った感じなのですが
    もしよろしければと……。しかも完結してないです……。
    ごめんなさいごめんなさい……。
  • こんばんは。お初にお目にかかります。
    結愛みりかと申します。
    先程新作をお披露目しましたので、一度ご感想などいただけたらとコメントいたします。

    トリコロール!~ウチら総務部ヒロインズ!~
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882883428
    何が縁の下の力持ち!日々皆さんのお世話をするわけ?!総務部舐めんな!

    でございます、元気一杯の縁の下の力持ちさんたちの苦労とお仕事と役割をきっちり描き出して行きます。
    まだプロローグですので、ゆっくりとお読みいただけるかと思います。
    それでは、失礼いたします。どうぞよろしくお願いします(*^^*)

    ゆめ みりか
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する