第一作目Overhumanをカクヨムコンに出してみます。
ジャンルはSFで。
箸にも棒にもかからないのか、棒ぐらいにはかかるのか、どうなんでしょう。
上を見上げれば限がないので、どうにもならないかもしれません。
相変わらずSFで良いのかなという疑問は尽きませんが、他に適当なジャンルがないのでしょうがない……しょうがない。
お話も一昔どころか二昔くらい流行遅れじゃないかと思います。
そもそもこういうのが流行ったことがあったか?
わからない、何もわからない。
どうしてもネガティブになってしまいます。
締め切りも結果発表も先の事なので、果報は寝て待ちましょう。


それはそれとしてヨムの話。
以前に私は執筆速度が遅いという話をしましたが、自分は読む速度も遅いと改めて思いました。
長い文章を追っていると、うっかり読み飛ばして文章の中で迷子になります。
それで話の流れを確認しに遡るということがちょくちょくあります。
集中力が足りません。
もともと長文を読むのが得意ではないというか、どうしても要点だけを抜き出して考える癖がついているので……。
だいたい読む前後には内容を振り返って、ここまではこういう話だったなとか、こういう流れだったなと確認しています。
それと人物がいっぱい出てくると覚え切れなくなります。
もしかしなくても私は頭が悪いのでは?
うーん、推理ものでも論理的な事は抜きにしてカンでこいつ怪しいなと犯人の目星をつけて読みますし、頭が良いとは口が裂けても言えませんね……。