カクヨム3周年記念選手権~Kakuyomu 3rd Anniversary Championship~
https://kakuyomu.jp/special/entry/3rd_anniversary

受賞的なものはなかったけど、5位以内には何度か入りました。
レビュー賞:2回
読者賞:5回
応援賞:1回

あと「5分で読める!カクヨム初心者のためのおすすめ作品!その4」で最も人気のあった2話目を取り上げてもらいました。
https://kakuyomu.jp/features/1177354054889119474#selectedWorkReview-1177354054888796747


個人的には非常に満足な結果ですが、あまり他の人のを読めなかったのが心残りですな。

ま、今後もがんばります。
梧桐でした。

3件のコメント

  • こんにちは。カネサダ、受賞ならず残念でした。結果発表を見る時に、カネサダはどうなったかな~と思ったほど好きでしたので。
    作者様どうしているかしら、とtwitter拝見しまして、ちょっとメッセージを思いました。お気に障ったら消してしまってくださいね。

    梧桐さんの書いているもの、ちゃんとした小説だと思いますよ。読みやすく面白い。素晴らしいエンターテインメントです。
    コンテストに過度に入れ込んではいなかったのですね。その冷めた感性も、強味ではないでしょうか。

  • おー、ご連絡どうもですー!
    今回は応援してた赤坂さんと冬村さんが通ったのでとても嬉しいのです。

    私はなーんとなく書いてるので受賞は難しいかなと思ってるんですよね。でもオレンジさんや武術、小説に明るい人からはとても応援してもらっていて。正直、何の接点もない編集者や一般読者よりも、私はこういうコメントの方が嬉しいですねえ。

  • お返事ありがとうございます。
    そうですか、応援された方が通ったんですか。良かったですね!

    >武術、小説に明るい人からはとても応援
    なんと武術に明るい人からの応援も。これは素晴らしいことですよ。私は武術は全く分かりませんが、それでもアクション描写が読みやすかったです。ここもすごいと思いました。

    本当に楽しく読ませて頂き、ありがとうございました。雑誌を巻き付けるところで、「はっその方法があったか!」と驚いたのが懐かしい思い出です。

    ……どこだったかしら、と今探してきました。第9話でしたね。つい読んでしまって、この回は本当に素晴らしい。武器にスコップを選ぶというのもね。すごいですよ。では、またそのうちに。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン