https://kakuyomu.jp/works/1177354054888125182
こちらの作品、角川つばさ文庫小説賞一次選考突破しました。

https://tsubasabunko.jp/award/announce-ippanVol09.html

ありがとうございます(涙)

大人向け小説なら、読んで欲しいたくさんの相手(大人)にwebで読んでもらえる。
でも児童向け小説は、出版されないと子供達の元に届かない。
読んでもらえない。
とても苦しい、孤独でストイックなジャンルだと思います。
でもだからこそやりがいがあるんですよね。

カメムシマンがどこまで行けるかまだ分かりませんが、一次選考までは選んだもらえたことを励みに、児童向けまた頑張って執筆しようと思います。