こんにちは。いつも応援ありがとうございます。みなさんの1pvが日々の励みになっております。

さて、本日10月18日に、Eストの修正加筆を行いました。何話か加筆や分割がなされています。
理由は2つで、話ごとの文字数があまりに差があったため、1000文字前後に揃えたかったということが一つ。そして、分かりづらいストーリーや設定を修正したかったということがもう一つです。

話の流れ自体に変更はなく、読まなくても今後の展開理解に支障はございません。

今後ともよろしくお願いします。

1件のコメント

  • 夜分遅く、すみません。

    「新人作家同士で読み合いたい」に参加させて頂いている、おとらという者です。

    作品名は「28歳童貞は異世界転移して最強の料理人になる」です。

    貴方の作品を、読ませて頂きました。

    高校生ということですが、描写も上手く、誤字脱字もなく、そこが良いと思いました。

    気になった点は、一つ。

    今、ここの記事を読んだうえでのことです。

    1話の文字数が、少ないかと。

    最初のうちは、つかみなので、ある程度短くても良いとは思います。

    ただ、全部が1000文字前後だと、ファンタジーとしては短すぎるなと。

    それだと、盛り上がりの途中で、終わってしまいそうです。

    実際にプロローグを読んで、そう思いました。

    これは、1話で読みたかったなと。

    まあ、私の作品のように、5000文字を超えるのもどうかと思いますが……。

    最後に……今言ったことは、私個人の意見なので、あまり気にしなくてかまいません。

    長々と失礼しました。

    これからも応援するので、頑張ってください!

    新人同士、盛り上げていきましょう!





コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン