まだ先ですけど、ちょいちょいカクヨムコンのことが話題になっていますね。

 その中で、『書籍化作家さんも参戦するから、怖いよ~』と言ったコメントを度々見かけます。

 その気持ちは分かりますけど、僕に言わせればもったいないなぁ、と思います。

 だって、そんなすごい人たちと競える機会なんてそうそうないし。

 あー、怖いよぉって、ビビりながら挑むよりも。

 全力で前のめりにぶつかってボコられた方が、結果として経験値が段違いだと思います。

 それに、フルボッコにされたって別に失うものなんて無いんだから、もっと思い切りぶつかって行けば良いのに。

 むしろ、書籍化作家さんたちの方がプレッシャーでしょ。

 背負っている物が違うから。

 僕らなんて、気楽なチャレンジャーですよ。

 だから、カクヨムコンは本当にお祭りだと思って、全力で楽しみたいと思います。

 このモチベ、あと一ヶ月以上は余裕で持つはず。