ついに300作を超えました。ここまで到達するとは思っていなかったので、素直にうれしいと思っています。
読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
正直に、うれしいです。これからも、様々なものを書いていきたいと思っています。