ツン読をやっと読みました。
お仕事小説というわりに、通常業務としてのレトロゲームの移植の話はほぼ出てきません。ミステリー仕立ての小説です。
そういうことを書いたのですけれど。
http://kyuno-kana.hatenablog.com/entry/2019/07/08/164732