失礼しますm(_)m

拙作「STEL〝L〟ANOID―RIOT(ステラノイド・ライオット)」改め「裂鎖解放の戦機ラルキュタス」が、(ちょっと強引に)完結したので本近況ノートにてお知らせ致します。

タイトル変更については………その名の通りステラノイドの主人公たちがライオットする話になる予定だったのですが、何度も方向転換を重ねた結果、タイトルと話がかみ合わないという結果となり………変えることにしました。

ひとえに、自分の力量不足です。まだまだ勉強することは多いですね
(・・;)


何とかKRFまでに(強引に)完結させることができました。
実は、まともに完結したのはこの作品だけになるんですよね………


これから、もう一作「先進機戦記」の方も、じっくり話を練っていきたいと計画中です。


「裂鎖解放の戦機ラルキュタス」の創作経緯について、鉄血ガンダムを観た後、どうしてもロボットモノでハッピーエンドな話を作りたくなったのがきっかけです。実際ハッピーエンドにできたかは分からないですが、数多くの課題点を残しつつも自分の文章力を出し切った作品だと思います。

描写不足や矛盾について、これからじっくり改めて行こうと考えています。

拙作を読んでくださった方々へ。お付き合いくださいましたこと、深くお礼申し上げます。ありがとうございました。


カクヨムロボット界のさらなる盛り上がりを願って。