生活魔法使いの下剋上
・正確には「変容した現世界」という設定。
・既にある生活魔法の特性を活かしたり、多重起動を利用するなどして、チートというよりは「元からある特性の上手な活用」という点が好み。賢者システムによる「魔法」の工作も良き。
・「不遇な生活魔法を広める」活動のなかで、主人公の関係者の成長もあるため、「チートに育っていく過程が楽しみたい人」には飽きが来ない。