https://kakuyomu.jp/works/1177354054894451018/episodes/16816700426805994759

「仮想泥棒ゲーム」ステージ#12ではこれまでと少し違う、文章の特徴があります。
本日公開分は、その一つです。「あの女性」の一人称。

前のステージでも、その女性の一人称がありましたが、モノローグでした。今回は情景描写もあり、会話もあります。行動しつつ、心の中の考えを吐露します。
これまでは、主人公からの視点のみでしたので、「彼女は何を考えているかわからない」という状態でした。今回は、どういう思考に基づいて行動しているかがわかります。

以降もぜひご高覧下さい。