『土曜日の夜は、バス停の濡れた女子高生と眠る』が、本日完結しました。

『カクヨムコン4』に参加中の作品なのですが、とりあえず完結が間に合ってよかったです。

執筆時間的な面で、本当に苦戦させられました。
12月~1月に私生活で謎の雑用が大量発生し、執筆時間が奪われまくりでした。
小説の宣伝もほとんどできんかった……涙。

予選通過は厳しそうだと、コンテストの途中からわかっていました。

けれど、なんとかコンテスト期間内に『完結までは走り抜こう』と、意地でがんばってみました!

また、次回作も何か書くか、もしくは、既存作の続きを書きはじめると思います。
よろしければ、お時間があるときにでも遊びに来てくださいませませ♪

ではでは!