どちらも全く進んでおりません(笑

理由は、信長公記です。

おもしれェェェ!

以前からザッと読んではいたのですが、現代語訳と漢文を日本語に直しただけの翻訳とを読み比べるという途方も無い事を始めた結果、どハマり。

これはエッセイにでも纏めて発表してもいいレベルの気付きが満載。

ただこれをやってると、もう一つ読みたい物が出てくる。

フロイスの日本史。

これを読むのは大変そうだけど、手を出してしまいそうで怖い(・ω・)

そんな近況でした。