上演決定にともなってカクヨム版「まじない銀杏の木の下で」を全面改稿しました。誤字脱字、修辞の修正などがメインですが、上演台本から新しいセリフの追加なども含んでいます。
いよいよ、台本が完成して上演に向けて動き出しました。