というわけで7本目

https://kakuyomu.jp/works/1177354054888939431


お題から逸れたら元も子もないので無難に収めました。
この作品、いったん公開→やべえ文字数足りねえ!→非公開
ってやったせいで、新作の恩恵を受けることができずPV0で終了するかと思いきやコメントやレビューもいただけて嬉しい限りです。

まだ読んでない方、2分で読めるのでぜひ!

2件のコメント

  • こんばんは、趣旨が違うかも知れませんが失礼します。
    レビューとコメントのお礼に参りました。

    レビューとっても嬉しかったです。
    書いているとき、まだまだ未熟だなあと思うところがたくさんあって、一から書き直したくなることも多々あったのですが、初音さんのレビューを読んだ時に、ひとまず完結できて本当に良かったと思えました。
    書くのが早いのは、高校最後の春休みをほとんどこれに捧げたからですね、笑
    普段はもっと遅いです……

    スピンオフ書きますし、今度は新撰組にも再チャレンジしたいと思っているので、また読んでくださると嬉しいです。

  • 吾野さん、わざわざありがとうございます!

    完結させるって大事ですよ~
    いろいろ調整するのは完結してからでも遅くないと思ってます。だってすぐ編集できるWeb小説ですから!(偉そうにすいませんw)

    新選組のお話も楽しみにしてますね!これからもお互いがんばりましょう~

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン