フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

こんにちは、埴輪です!

このところ近況ノートのネタに困らない日々が続いておりますが、本日もカクヨムからこんなネタが投下されました!


「ラノゲツクール」とカクヨムの連携機能:カクヨムで書いたシナリオをラノゲツクールにインポートできます
https://kakuyomu.jp/info/entry/lanoge_tkool


……「ラノゲツクール」は初耳でしたが、昔は「RPGツクール」や「サウンドノベルツクール」で数々の「未完成作」を生み出した私が、「ツクール」と聞いて黙っていられるわけがありません!(何より無料ですし!)

そんなわけで、実際に「ラノゲ」を作ってみましたので、そのレポートを簡単に!

実際の作業手順は、以下の公式サイトをご覧下さい!(私が見た時は、画像に誤りがあって四苦八苦……でも、今は修正されています!)


https://tkool.jp/lng/


ここからは「カクヨムからのインポート」を前提にお話させて頂きますが、インポートの前に「シーン分け」をしておいた方がよさそうです!

というのも、「ラノゲツクール」では「1シーン:1,000文字」という制限があって、それをインポート後にスマホで分けるのは……相当面倒だと思います!
そのため、まずは1,000文字以下の作品でお試してみることをお勧めします!

――でもって。

実際の編集方法は「思ったよりも簡単&快適」で、適当にいじっていてもやり方が分かってくると思います!(私がツクール経験者だからかもしれませんが……!)

では、何が出来るかと言えば……皆さんが「こんなことができるかな?」と期待することは、まず一通りできると思っていいと思います!

背景、BGM、SE、キャラクター、画面効果などが設定できる他、シーンの分岐もできるので、オーソドックスなサウンドノベルを作成が可能です!
個人的には、台詞にルビまでふれるというのが驚きでした!

――ただ。

基本的なものを除き、特別な素材は「有料」というのが残念なところ。
もちろん、それは悪いことではありませんが、それにしても無料素材のバリエーションが少ないというのが、正直な印象です!

これは今後の追加配信や、ユーザーによる自作にも期待したいところです!(開発中の「ツクール素材マーケット(仮)」は、有料販売が前提のようですが……!)

とはいえ、無料で「ラノゲ」が作れないかといえばそんなことはなく、無料素材……特にBGMとSEを活用すれば、面白い作品が作れると思います!

……というわけで、無料素材のBGMとSEのみを使った作品を公開中です!


『そして、伝説へ……』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054880856355


本作は元々ショートショート作品として公開していたものの、PV数の伸びは今ひとつ……完全に埋もれてしまっていましたが、「ラノゲ化」によってかなり面白い作品に生まれ変わったのではないかと思います!

もし興味を持たれた方は、ぜひ「カクヨム版」と「ラノゲ版」を比較して頂けると幸いです!(文章自体は全く同じです!)

最後に総括をさせて頂くと、凝ったものを作ろうとしない限り、「ラノゲツクール」はお手軽に「ラノゲ」を作ることができると思います!

いずれコンテストも開催されるでしょうし、自分が表現したいものによっては、「ラノゲ」という新たな可能性の先陣を切るというのも、チャンスではないかと思います!(私は……実際にコンテストが発表されたら、考えてみたいと思います!)

……それにしても、カクヨムにしろ、ラノゲツクールにしろ、「スマホで執筆する作家」がターゲットとなっていることには驚かされます。

私には考えられないことですが、スマホがパソコンよりも身近な世代にとっては、先人が手書きを選んだように、スマホを選ぶ方が自然なのかもしれません。