初めて小説を書いてから、少しずつ更新しているが中々上がらない中、初心者の自分の小説のPV50回を超えました。
ありがとうございます。
今回はそのためにノートを書かせていただきました。
誠にありがとうございました。
これからも、バカらしい小説を書いていきたいと思います。