前回の投稿から約一か月。
課題、課題、また課題の毎日で、
ようやく少しだけ小説に向き合える時間が出来てきました。

一か月も経つと、アクセスもゼロになり、いろいろ前の文章やストーリーが気にったもので、折角誰も読んでいないのであれば、色々変えてしまおうと思って、
先週ぐらいからこっそりと中身をいじっておりました。

途中で足したストーリーなど、敢えて歯抜けで投稿せずに、ただひたすらこっそりといじっていたのですが、

なぜかここ二日でアクセスが増え、さらには評価までして頂いてしまったので、急遽歯抜けの部分も公開に踏み切りました。
これで続けて読んで頂いても、話が通じる様になっています。

新しい話はまだ書けていません。
残り4話分を修正したら、この章の終局に向けての話を進めて参ります。

放置していたにも関わらず、いつのまにやら★が100を越え、PVも4000手前となりました。
感謝感謝です!

寝不足の身体に鞭打って頑張りたいと思います!