もう一作、書くようなことを近況ノートで語っていましたが、無理でした。仕事の執筆の方が少し苦しい状況でして。なんとか合間に短編の構想を練っていたのですが、すっぱりと諦めました。
 このようなことに近況ノートを使っていいのかわかりませんが、不甲斐ない報告でした。なにかアイディアが浮かべば新作として書きたいと思います。
 いつになるかはわかりませんが。