そんな馬鹿なと言う話。筆が進まなくなりました。しかしこれ本人にしてみると別に深刻な話でもなかったりします。
これまでも何度も経験済みで、別に筆が止まった訳では無く、執筆速度が鈍っただけなんで勢いの波のうねるまま、しばしピッチを緩めて執筆しようと思います。
勢いに乗ってる時の執筆速度が速い分速度が落ちると凹みがちですがこんな事で凹んでては完結出来ないぞと自分に言い聞かせてます。
気分転換に日本のヘビメタバンドジュピターでも聞くかな(笑)