ラストスパートで、なんとか十万文字突破しました。

書きたいシーンは、ほぼ書けたと思います。

プロットなしで、どこまで書けるのかという実験もありましたが、なんとか予定通りに収まったような気がします。

プロット無しだったので、うまく伏線が張れなかったのが悔やまれます。
とにかく頭に浮かんだのをどんどん書いていける強みはありますが、そこらあたりが課題ですね。

あと一つ、エピローグ的なものを投稿して、ひとまず終わりです。

もちろん、弓塚君と江藤さんの仲は全然進展していないので(三歩進んで真木さんに三歩戻される仕様です)、続きは書く予定です。

次は、新作にするか、続きにするか迷いますね……

感想いただけたら嬉しいです。

応援コメント、レビューお待ちしております。


読んでくれた人ありがとうございました。