表題の通りです。
作品のリンクはこちら。

ココロネショートショート
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896479770

はるばる新潟から沖縄へ引っ越しして、落ち着いたタイミングでまず始めたのがこの掌編小説連載でした。5月から書いていたんですね。
人の心の小さな機微を掬い取った掌編小説を書くのが好き……とはいってもほぼ毎週のように新しい1,000字前後の物語を紡ぐというのは結構私にとって大変なことでもありました。
でも、どの物語も挑戦と試行錯誤の中で生まれた大切な20篇の物語達です。
そこに調子の好不調も垣間見える感じも、まぁ私の生きた証として考えていただければ幸いです。というのはカッコつけすぎか。

今後の予定ですが、長編作品『まこりん、かきあげる。』の投稿は継続していきます。まこりんもあと2か月もあれば終わるでしょう。

『まこりん』のあとに連載したい長編小説は書いていますが、今のところ掌編小説については未定です。割とこの20篇に出し切った感じもあり、どうしようか悩んでいる感じになっていますね。
しかし連作掌編を連載しながら長編を平行して書いた方が、なんとなく息抜きができる感じもしていまして。実は『ココロネSS』の予約投稿が終わってから長編の執筆も行き詰まっている感じがあり、「ああ、割と私は適度なテンションをかけた方が長編も書きやすいタイプなのかも知れない」とか思っています。

なのでまた掌編シリーズは書くかも知れません。

どうも、カクヨムで週1更新というのはペースが遅いみたいなのですが、自分に快適な速度で私自身やっていこうと思います。

これから『ココロネSS』を読んでみようかな、と思われた方、サクっと読めるのでぜひ試してみてください。

それではここまでお付き合いくださりありがとうございました。
また突然新連載を始めたら、温かく見守ってやってください。