初めて近況ノートというものを書いてます。

なんで詩を書くかというと、自由になりたいからです。私は、自由になりたいんです。この文章の、詩の中では、名前とか苗字とか置いて、性格も全部置き去りにして、私は「隣町こゆう」という名前を語って、生きたいのです。想いが溢れて
どうしようもないから、逃げてます。必死で。その想いに自分が潰されてしまうから。あまりにも感情的なものが大いなる剣となって私を襲うから。

もしそんな想いを抱えている方がいらっしゃるならどうぞ見ていってください。共有してください。きっと一人じゃないはずです。あなたは自由なはずです。