特に宣伝するつもりは無いけれど、一人称の作品を書いてみる。
結末自体は既に決まっているけど、結末ありきの話にはならないように気を付けたいところ。