小説『私の嫌いな僕のこと』の連載を始めました。

 かなり久しぶりの小説です。書き溜めとかあんまりできてないので、更新はスローペースになります。そこは申し訳ないです……。

 以前投稿した詩『何もかも未定』や『視界の中に命がいる』などは、この小説に通じるところがあります。ぜひ合わせて読んでみてください。まだ第一話しか公開していませんが、第三話あたりまで読んでいただければ、それらの詩をまた違った視点で読むことができるかもしれません。

 それでは、今回の報告は以上です。
 小説『私の嫌いな僕のこと』をよろしくお願いします。