一回やってみたかったんだ、こういうあとがきみたいなやつ。


 足掛け一年と二ヶ月弱、不定期更新してきた拙作が一段落しました。応援コメントやレビュー、自主企画で交流いただいた方々のおかげでここまで書き上げることが出来ました。
 最後まで読んで頂いた方には、キャッチコピーの真意なんかも理解して頂けたのではないかと思います。

 『第一部』と銘打った通り、お話はもう少し続きます。伏線とか前振りも全部は回収できてないので。
 第二部からは、主人公たちの過去に関連する人物について掘り下げていく予定です。一回きりのゲストキャラだったあの人たちのその後についても。

 ただ更新時期は未定です。プロットが固まり切ってないしストックも作れてないので……。

 もっとweb小説寄りの構成で別の作品を書きたい欲もあって、もしかしたらそっちを先にお届けするかもしれません。
 どちらかの目処が立ったら、また近況ノートにてご報告します。

 楽しみにして頂いている方もそうでない方も、首を長くしてお待ち頂ければ。


 あと、ノリと勢いでツイッター始めました。
 こっちでも頭の中にあるものを垂れ流したりします。絵とかも描いて上げるかも。

 ……近況ノートの使い方ってこういうので良いんだろうか。