My sweet home~恋のカタチ。
読んで下さってありがとうございます。

昨年の秋から続いていましたash gray編、終了です。

長いこと読んでいただいてありがとうございました。

なかなか結婚しなかった八神と美咲。

じれったい感じもあったのですが、結婚までの道のりをややリアルに描いてみました。

話は全体的に明るめだったと思うのですが、サブタイトルを


ash gray


にした理由は、八神の心の内の色、というところでしょうか。

ずっとずっと美咲のことは幼なじみ、というか家族みたいな存在で

そこから恋愛関係に気持ちがなかなか変わらず

とにかく始終モヤっています。

それでも彼の流され体質で、気がついたら結婚・・

という展開。

彼自身も美咲とこの後の人生を生きることはもうすでに

運命

ということは気づいているので、そこは納得・・というところなんですが。

幸せって結構そんなに遠い所にない

気がついたら傍に当たり前のようにあったりするもんじゃないだろうか

という私の思いによってできあがったお話でした。

長々と読んでいただいてありがとうございました。

明日からは、新しいお話です。

クラシック事業部リーダーの斯波清四郎と現在は取締役と本部長兼務の志藤の美人秘書でもある栗栖萌香のお話です。

サブタイトルは

Moonlight blue

八神と美咲のお話とはかなり変わって、やや重めのラブストーリーです。

おはなしは八神と美咲の結婚から数年を遡ります。

明日からどうぞよろしくお願いします。


---森野日菜