これまで2作品に評価をし、それぞれの作者をフォローしました。

 そのお二方というのは@sanpowさんと和田駄々さんなのですが、和田さんについては別のサイトで以前、作品を拝読したことがあります。ですが決して、「見知った名だから」という理由で評価やフォローをしたわけではありません。そのことをどうしても表明したいと思って、今これを書いています。

 まあ、もとよりそんな勘繰りなど、心配せずとも誰もしないかもしれませんが。


 私がある作品や作者を高く評価するのは「負けた」と思ったときだけです。相手がプロでもアマでも、そうです。

 ひとまずそれだけ、記しておきます。