フォロー

レビューを書いた小説

カクヨム版は実のところ苦手意識が強かったのですが、購読後印象が変わりましたので記させて頂きます。ネタバレを避けつつ参りますと、二章でテッシーの「故郷に対するアンビバレンツな感情」… 続きを読む

★★★Excellent!!!

異世界モノの跋扈の賜物か、今ではその手のタイトルとファンタジー全般が苦手になってしまいました…… せめてカク◯ムのコ◯テストこそは、既存と違う路線を示してくれると思ったのですが… 続きを読む

★★★Excellent!!!

商業に対する痛烈な批判は、かつて芸大の門を叩いた自分に。 なろう作家の周囲への配慮は、今や全てに打ち破れた自分に。 それぞれ幾分かずつの共感が。 果たしてタカフミは自身の… 続きを読む

★★Very Good!!

 しかし世の、妻の居る身で同性を愛でる者のなんと多いこと。綺麗さっぱり愛で終われば、それが一番よろしいですが。

★★Very Good!!

 実際の市長選においては10万文字の公約こそが出馬条件である以上、僅か数文字の意思表明では年俸の有資格者足り得ない。  しかし世論はどうか。支持率ならばどうか。委員会の作り上げた… 続きを読む

★★★Excellent!!!

閑古鳥が鳴く物語の、そのラストまで書ききる為に拍手を送ってくれるというのなら、もう相手が機械だろうと一向に構いませんよ……最近はそう思いますねぇ。

★★Very Good!!