魔少女毒少女/著:みかみてれん、画:夜汽車、監修:桝田省治

作者 エンターブレイン ホビー書籍編集部

220

85人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

リリスとサラ、二人の少女の間にある、純粋だけどだからこそ無残なまでに残酷な愛情に心が鷲掴みにされるお話です。
ファンタジーのようではありますが、近代的な伝染病治療薬が出てきたり、魔物がその伝染病による生物的な変化であったりするのが空恐ろしいアクセントになっています。
絶望が空気のように充満するこの世界で、リリスとサラは、まるで世界の終わりの日に降りて来た天使のように、美しく、甘美で、残酷です。
少女たちの純粋さが、穢らわしい世界と対比され、それが鮮烈な印象を残します。
もっと続きを読みたくなるお話です。