激烈ワナビ戦

作者 常木らくだ

29

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

短い文章にすべての想い(妄想を含む)をこめ、形を与えて戦う、ゆるくてずれた高校生ライフです。
主人公もなかなかとばしてくれますが、彼の(たぶん)友人であるリカルドがかなり持って行ってしまいます。
大丈夫、おもしろいから読んでみて。

とりあえず、だれかあの鮫に水を与えて!

★★★ Excellent!!!

楽しい、と『思う』よりも前に、『感じる』ような作品です!! オススメ!!
まだ序盤ですが、テンションがどんどん上がって行くのが分かります。作者さん、これから今以上にどれだけ面白くする気なんだ、とワクワクして仕方ありません。
完結してから読みたい、という方もいらっしゃるかもしれません。ですが、この作者さん、1日1日、きっちりとキリの良いところでまとめてくださっているので、続きは気になるけれど、ストレスフリーでもあるのです。
よければ、このダメダメ主人公(でも可愛い)の奮闘を、毎日応援してみませんか? 当方は、この小説の更新を、毎日心待ちにしています。
ただし、油断して読んではいけません! たまたま飲んでいた飲み物を噴き出して大惨事、ということも起こるので、注意です!!
ギャグがシラケない、この安定感が凄いと思います。疲れている方の『一服の清涼剤』に成り得るというか、1日を笑いで〆られるなんて、ちょっと贅沢な気持ち、というか。
どうか、このまま笑いの世界を、突っ走って、完走してください!!!