私は(元)小石でございます! 〜癒し系ゴーレムと魔物使い〜

作者 Ss侍

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第262話 リンネちゃんと特訓でござい…へのコメント

    ロモンがロマンになってる箇所が

    作者からの返信

    稀によくあるんですよね><

    2018年11月5日 17:21

  • 第258話 オーニキスさんのことを知る…へのコメント

    書籍化楽しみにしております。
    頑張って下さい!

    作者からの返信

    ありがとうございます!!

    2018年10月11日 14:21

  • 第258話 オーニキスさんのことを知る…へのコメント

    亀の匂いね...怪しい!

    書籍化おめでとうございます!

    作者からの返信

    ( •́ฅ•̀ )カメクサイ…

    ありがとうございます!

    2018年10月3日 23:20

  • 第258話 オーニキスさんのことを知る…へのコメント

    亀の匂い...人になれる魔物がいる...亀の生態...まさかな?

    それはそうと、書籍化おめでとうございます。話数的に相当な巻数になりそう。

    作者からの返信

    ( ˙³˙)ただのスッポン鍋好きですよ、きっと。

    ありがとうございます!
    Levelmakerから書籍化するのは1巻あたり80話前後なので、閑話は除くとして順調に行くなら10〜11巻になると思われます!

    2018年10月2日 13:55

  • 第252話 SSランクの仲魔でございま…へのコメント

    一気に読んじゃいました😆世界かんも設定も面白いです。続きが楽しみです😆

    作者からの返信

    ありがとうございます!!

    2018年8月24日 14:26

  • 第1話 私は小石でございますへのコメント

    主人公が小石という今までにないパターンだったので読ませて頂きました。この時、最新話が254話という長編となっているのでこれから先どのような事が起こるのかワクワクが止まりません!この夏休みを使ってできる所まで読ませて頂きます!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    (๑°꒵°๑)・*♡

    2018年8月15日 19:23

  • 第247話 緊急連絡でございますか?へのコメント

    更新に追いつきました!
    登場人物皆好きです!アイリスちゃんが一番だけど!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ╭( ・ㅂ・)و グッ !

    2018年7月23日 07:23

  • 第244話 私が清楚ってどう言うことで…へのコメント

    ガーベラさんきは胸などを触らないようにと言っただけなのに、その時点で何か考えが甘いのかしらね?
    →ガーベラさんには

  • 第241話 移動中の馬車の中でございま…へのコメント

    「じゃあ……おやすみなさい。あっ、寝ている変なことは……まだダメですからね? 信用してますよ!」
    →寝ている時に変なことは

  • 第239話 移動中の馬車の中でございま…へのコメント

    そんな2人だったけど、何かにしびれを切らしたのか小声でヒソヒソ話をしだした。偶然、私にも聞こえてしまえ。
    →聞こえてしまう

  • 第237話 紹介した後でございます……!へのコメント

    なぜガーベラがアイリスに告白したかの経緯をナイト改めボーンナイトブレイブはガーベラに話した。
    →ジーゼフに話した

  • 第209話 謎の取り合いでございます…!へのコメント

    ガーベラさんは顔を赤くしているし、何度か乗り気ではない様子。でもなんだか指名を感じているみたいな…。
    →使命

  • 第188話 ケル君の実力試しでございま…へのコメント

    ケル君は生まれてからずっとおじいさんの元にいた手間〜
    →手前

  • 第186話 調査のお手伝いでございます!へのコメント

    それは周りの注目を集めるには十分で、二人は特に気にしてる様子はなかったけど、私は周知に包まれながらの食事となった。
    →羞恥

  • 第179話 白いケル君でございます!へのコメント

    どうやら本人も自分の用紙をお気に召したようだ。
    →容姿

  • 第175話 ケル君とトカゲでございます!へのコメント

    そう、ちょうど私を救いにきてくれたガバイナさんを彷彿とさせるような…。
    →ガーベラさん?
    出てきてたのに、ガバイナさんを見逃してたらすみません

  • 第172話 ケル君と魔法の練習でござい…へのコメント

    「ええ、ですがお二人も易々とやってのけてましてよ」
    →ましたよ?
    アイリスちゃんお嬢様!

  • 第240話 移動中の馬車の中でございま…へのコメント


     ワンコにヘタレ認定される男ガーベラ。

    作者からの返信

    告白できたのが奇跡みたいですね(´・∀・`)

    2018年7月23日 07:22

  • 第163話 特訓後の安らぎでございます!へのコメント

     その役割はロマンちゃんがやるわ。
    →ロモンちゃん

  • 第160話 蟹戦の後日でございます! 2へのコメント

    そしてお母さんのマークを上書きして&#x6414;き消すように、
    →かき消すように、

  • 第129話 恋愛観念でございます!?へのコメント

    あはは…アイリスちゃん同様してるよ! かわいい!
    →動揺

  • 第73話 スキンシップでございまーす!へのコメント

    【良いですねー、本当に良いですねー」
    →片方カッコが違ってます。
    言うほどのことじゃないかもですけど一応!

  • 第70話 ダブル優勝のお祝いでございま…へのコメント

    私達はロモンちゃんとリンネちゃんその先へと進んだ。
    →私はロモンちゃんとリンネちゃんとその先へ進んだ。
    の方が読みやすいかな?と思います!

  • 第69話 剣の大会決勝戦でございます!へのコメント

     そしてグライドさんもそう。
     彼はもう少しで個人ランクBに〜

    そうだな、まずあのグライドという〜

    →アパタかな?

  • 第68話 剣の大会4戦目でございます!へのコメント

     完全に考察だけど、彼にとって大切な人が、なんらかの病気にかかったんだも思うんだよね。
    →だと思うんだよね。

  • 第59話 3戦目でございます!へのコメント

    無論、ロモンちゃんなどの人には当てないように細心の中を払いながらね。
    →注意

    読み切ってからしばらくたってしまったのでまた最初から読んでます!応援してます!

    作者からの返信

    ほほぅ…ありがとうございます!

    2018年7月19日 23:39

  • 第239話 移動中の馬車の中でございま…へのコメント

    アイリスちゃんが読んでいた恋愛小説の内容が現在のアイリスちゃんにあてはまってる件...

    作者からの返信

    本人は気がついてません:(´◦ω◦`):

    2018年6月24日 09:14

  • 第239話 移動中の馬車の中でございま…へのコメント


    > 全く……どーせそのうちツガイになるんだゾ。

     ゆるしませんよ、そんなこと!!

  • 第29話 VS.お母様でございますへのコメント

    父親も母親もその使い魔もなんでガチでアイリス殺しに来てるんだよ最低だな
    謝ればいいってもんじゃねぇぞw

    父ちゃんは騎士ってくらいだから国に仕えてるんだろうにこんなんでまともに仕事できるんかいな

  • 第28話 VS.お父様でございますへのコメント

    お父さんさすがの強さやけどおじいちゃんはこれより強いんだよね?ヤバスギィ!

    というかボスゴブリン亜種達の襲撃すら片手で壊滅できただろじいちゃんw

    孫や村人達の命を危険に晒してまで絶対に自分の手を汚そうとしないのは何でなんだ
    いい加減にせぇよジジイw

    作者からの返信

    後々わかります、後々(๑ ิټ ิ)ヘヘッ

    2018年6月6日 11:43

  • 第26話 お父様とお母様でございますへのコメント

    おじいちゃんそんなに強かったならホブゴブリン4匹とレディゴブリン退治できただろw

    わしらだけではどうにもならんって言葉はなんだったんだよw

  • 第20話 全ては運次第でございますへのコメント

    木に縄で縛り付けただけで身動きとれなくなる程度の存在とか魔王種ってショボくないか?w
    その程度で世界の敵認定とか、この世界下手したら反抗期の男子中学生に滅ぼされそう
    おじいちゃんの見立てが甘いだけか?w

  • 第17話 進化できない…のでございますへのコメント

    >もし、お前が"魔王"側になったらすぐに捉えて殺さなければならん。

    ゴブリン4匹討伐できずに冒険者呼んで孫娘レイプされそうになったり、
    農場荒らしのボブゴブリン4匹とレディゴブリンを見て「わしらだけではどうにもならん」とか言ってたおじいちゃんじゃ絶対無理な気が…。

  • 第16話 私は家庭的でございますへのコメント

    凄腕魔物使いなのにゴブリン4匹の討伐を冒険者に依頼したのか…

  • 第9話 村を見て回るのでございますへのコメント

    >恩にきります

    正しくは恩に着ます、です

  • 第5話 人との対話でございますへのコメント

    ×護身のケルちゃん
    ⚪護衛のケルちゃん

    護身は自分の身を守るという意味ですから文脈的に明らかに誤用ですね

    作者からの返信

    ありがとうございます

    2018年6月5日 22:46

  • 第4話 女の子を虐めるのは許さないので…へのコメント

    妊娠の10倍痛いって妊娠は別に痛くないやろ
    出産の間違いじゃないか?

  • 第238話 久しぶりにお仕事するのでご…へのコメント


     ラブラブデートクオストだとぉ!!

    作者からの返信

    ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ

    2018年6月5日 14:25

  • 第236話 おじいさんに彼氏の紹介でご…へのコメント


     伝説のドラゴンテイマーからの圧迫面接。

    作者からの返信

    ゴゴゴゴゴ(^ω^)ゴゴゴゴゴ

    2018年6月5日 14:25

  • 第236話 おじいさんに彼氏の紹介でご…へのコメント

    甘々ですねぇ。いいですねぃ。
    超癒されます。まさに尊い。
    あ、お代わり大歓迎ですのでよろしくです。

  • 第235話 この二人の関係ってなんです…へのコメント


     ガーベラのシベ○ア送りが決定した。

    作者からの返信

    :(´◦ω◦`):ガクブル

    2018年5月24日 20:02

  • 第233話 崇高なケル君のステータスで…へのコメント


     ドデカいモフモフ。
     チベタンマスチフみたいな感じかな。

    作者からの返信

    違うかもです。
    たてがみの生えた白い柴犬みたいな感じ……それも違うかもです。よくわかりません(゚ω゚)

    2018年5月19日 21:49

  • 第232話 ケル君2度目の進化でござい…へのコメント


     マグニフィセント!!
     なるほど。
     人間体になると見た目はデ○ゼル・ワシントンで、声は大塚○夫さんになるのね。

    作者からの返信

    もしやるなら見た目はショタにするつもりです。

    2018年5月15日 10:40

  • 第232話 ケル君2度目の進化でござい…へのコメント

    ケル君かっこよくなったねぇ
    進化おめでとう!

    作者からの返信

    私の画力が足りないのでかけないのが残念ですが、すごくかっこいいです。

    2018年5月15日 10:39

  • 第231話 久しぶりの出会いをしたんで…へのコメント

    やっと追い付きました、初めまして。
    おじいちゃんの旧友、アイツですよね……ほぼ間違いなく。

    ところで、蜘蛛討伐やダンジョン攻略で
    アイリスちゃんのレベルがどんな状態なのかが気になります。

    作者からの返信

    だ、誰でしょう(;・3・)~♪ 
    レベルはかなり高いです。……このままいけば何十話か後にまた参加できるくらいには。

    2018年5月9日 04:19

  • 第231話 久しぶりの出会いをしたんで…へのコメント


     ヘマとタイト。
     ワシのリンネちゃんとロモンちゃんに粉かけおって。
     許さんぞ。

    作者からの返信

    ジーゼフおじいさん、その二人はロモンとリンネの幼馴染みであり、同じ村に住んでてよく知ってるのでちょっと許容してます。ちょっとだけ、

    2018年5月8日 21:30

  • 第6話 仲魔契約でございますへのコメント

    こいつ、直接脳内に……って脳無いやんけ!っておもいました。

    作者からの返信

    魂的ななにかが脳代わりですね!

    2018年5月7日 18:34

  • 第230話 村に帰って報告するのだござ…へのコメント


     じいさん。、ガーベラを観察する気かな?

    作者からの返信

    <○><○>

    2018年5月6日 11:46

  • 第229話 村に帰って報告するのでござ…へのコメント


     ヘマ!?
     誰?

    作者からの返信

    序盤で双子に告白した少年の片方です

    2018年4月30日 20:32

  • 閑話 二回目のデート (ガーベラ目線)へのコメント


     お~い、誰か魔王を叩き起こせ。
     ガーベラにけしかけろ。

    作者からの返信

    ガーベラさん殺されたらアイリスちゃんが泣いちゃいます)^o^(

    2018年4月26日 15:59

  • 閑話 二回目のデート (ガーベラ目線)へのコメント

    眠気覚ましにと用意したブラックコーヒーが甘い。非常に甘い。
    誰か砂糖を入れすぎたか?

    作者からの返信

    それ、コーヒーじゃなくてココアですよ(´・ω・`)

    2018年4月26日 15:59

  • 第228話 進化の準備は如何でしょうか?へのコメント


     70万文字突破ご苦労さまです。
     

    作者からの返信

    ありがとうございま!

    2018年4月23日 20:51

  • 第227話 デートの報告しなくては!へのコメント


     ケル坊がいると、隠し事は一切出来ないね。
     

    作者からの返信

    やけに頭のいい脳みそ+高い身体能力+犬の特技を持つびっくり魔物ですから、これくらいのことはやれてしまうのでしょう✌︎('ω'✌︎ )

    2018年4月21日 11:36

  • 第226話 ガーベラさんの自宅に訪問で…へのコメント


     あれ?
     もしかして、坊ちゃんの方!?

    作者からの返信

    (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
    坊ちゃんではなくお嬢ちゃんです……。それ以外のことはノーコメントで(バレてると思うけど)

    2018年4月21日 11:32

  • 第225話 デート二回目でございます!へのコメント


     よくよく考えたら、真っ白な肌に胸にハート、背中に翼のタトゥーがあるんだよね。



     相当にエロい。

    作者からの返信

    さらに頭には天使の輪っかが(緑色だけど)乗っかっています。でも本人はすごく清楚。

    あれ……やっぱりエロい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

    2018年4月21日 11:37

  • 第224話 ギルドで彼氏と会うのでござ…へのコメント


     ナデナデだと……

    作者からの返信

    ちなみにアイリスちゃんの頭はすごく撫で心地がいいです( ^ω^ )

    2018年4月21日 11:30

  • 第223話 種の正体でございます!へのコメント


     うん。
     まず王様に献上しよう。
     とは、ならなかったのね。
     三人とも、お子様だから仕方ない。

    作者からの返信

    自分たちが食べること最優先です。✌︎('ω'✌︎ )

    2018年4月21日 11:24

  • 第222話 売却と聖剣でございます!へのコメント


    > ギルドにはAで止まってるお姉さんとかいるし、そうなるよりは……。

     貧乳はステータス!!

    作者からの返信

    そういえば私の作品に貧乳のメインキャラ居ませんね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

    2018年4月21日 11:21

  • 第221話 双種蜥蜴のダンジョンのお宝…へのコメント


     うむうむ。
     子犬が意識高い系だと、飼う方も大変だと言う事ですな。
     

    作者からの返信

    設定上全キャラの中でいまのところ一番IQが高いケル君です。もはや犬では(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

    2018年4月21日 11:19

  • 第226話 ガーベラさんの自宅に訪問で…へのコメント

    おかしいな、昼ごはんの味噌汁がやけにあまいんだが?
    誰だ?味噌汁に砂糖を入れたやつは?

    作者からの返信

    はーい (・ω・)ノ*。.・°*

    2018年4月14日 16:20

  • 第220話 vs.蜥蜴の聖騎士でござい…へのコメント


    リザードマンパラディン「済まん」
    グランリザード「え!? ちょっ、おま、そりゃないぞ」
    リザードマンパラディン「私はパラディン。お前は馬」
    グランリザード「お前が勝手に馬扱いしてるたけ、アァァァァァァァ・・・」

    作者からの返信

    (´⊙人⊙`)ナムー

    2018年4月12日 11:15

  • 第219話 Aランク二体同時討伐でござ…へのコメント


    リザードマンパラディン『騎士道精神? 勝てば良かろうなのだ』
    グランリザード『お前のそーゆーとこは、ちょっと好きだ』

    作者からの返信

    パラディンって聖騎士ですからね、真っ黒な聖騎士君ですよ(´⊙ω⊙`)

    2018年4月11日 10:36

  • 第225話 デート二回目でございます!へのコメント

    甘いのじゃあ〜。
    ひたすらにあまあまなのじゃ!
    おかわりはあるかのぅ?

    作者からの返信

    実は5話後くらいにあります(´⊙ω⊙`)

    2018年4月10日 00:21

  • 第218話 双種蜥蜴のボスですか!へのコメント


    グランリザード〈あ~重てえ。なんでコイツいっつも上に乗っかって来るんだよ。尻尾は絡まるし、ウロコ痛えし、なんなのコイツ〉
    リザードマンパラディン〈オレって、やっぱり格好良いよな。あ~、本物の馬に跨がりてえ〉

  • 第215話 デート当日でございます! 2へのコメント

    若いって良いねぇ。ごちそうさまでした
    ガーベラのセリフ(遊園地)からして、ガーベラも転生組かな?

    作者からの返信

    その通りです

    2018年3月24日 20:43

  • 第214話 デート当日でございます!へのコメント

    いやー、初々しいねぇ。

  • 第216話 メリハリは大事なのでござい…へのコメント


    >「それで……食器は……そのままなので、か、か、か、か、間接……間接きっしゅうぉ……したんでしゅ……」

     おう・・・
     目の前が暗くなる。

    作者からの返信

    アイリスちゃんは可愛いのです( ̄∇ ̄)

    2018年3月10日 21:19

  • 第216話 メリハリは大事なのでござい…へのコメント

    あー、口から砂糖のナイアガラの滝やぁ〜。
    ガールズトークもまたよおし!

  • 第215話 デート当日でございます! 2へのコメント


     カニ、ヘビ、クモ、今すぐ飛びかかってガーベラを八つ裂きにしてしまえ!!

  • 第215話 デート当日でございます! 2へのコメント

    あまずっぺぇな!ごちそうさまでした。

    作者からの返信

    お粗末様でした

    2018年3月2日 22:13

  • 第215話 デート当日でございます! 2へのコメント

    砂糖のシンデレラ城の建設予定地はこちらからですか?

    作者からの返信

    はい、こちらへどうぞ

    2018年3月1日 22:16

  • 第214話 デート当日でございます!へのコメント


     お~い、誰か。
     例のメモを、ガーベラの目の前で朗読してやれ。

  • 第213話 デートの予定でございます!へのコメント


     ガーヘラめ!!

    作者からの返信

    へっ( ̄∇ ̄)

    2018年3月1日 22:17

  • 第211話 人生初の彼氏でございます!へのコメント

    酒場の連中よウブな二人の恋愛は最高の酒のアテになるというのに...これからの進展をニヤニヤしながら呑む酒は美味いよ
    ナイトさんは一体何者なのだろう?謎すぎる

    作者からの返信

    やめてあげて下さいよ( ̄∇ ̄)

    2018年2月27日 12:28

  • 第211話 人生初の彼氏でございます!へのコメント


     ガーベラめ!!

    作者からの返信

    美人で勤勉で頭が良くて、料理ができて家事全般完璧で、謙虚で一途な彼女がガーベラさんにできました。

    2018年2月12日 23:09

  • 第210話 ガーベラさんを試すのでござ…へのコメント


    > 「あ、さっき俺パンツ見たよ。綺麗な足にあう純白」

     メモメモ。

     アイリスは白。

    作者からの返信

    規範的に白しか履かない設定です(*゚▽゚*)

    2018年2月10日 10:24

  • 第209話 謎の取り合いでございます…!へのコメント

    ・どうしよう、アイリスかわいい

    ・アイリスに会いたい

    ・アイリスとは前世から一緒だった気がしてならない

    ・実はいまだに武器を持っているだけでもドキドキする


     これをメモに書いて、それを本人に目の前で読ませたのか・・・
     ガーベラ。
     鋼の心臓の持ち主だな。

    作者からの返信

    普通なら怒りますよね(´・ω・`)

    2018年2月5日 11:57

  • 第208話 私、大いに困惑するのでござ…へのコメント


     誘おうと思ってた!?

     誘え!!

    作者からの返信

    ( -`ω-)bソダソダ

    2018年2月1日 21:45

  • 第208話 私、大いに困惑するのでござ…へのコメント

    本人は普通の容姿だと思っていますが美人の部類に余裕で入ります。
    さて、アイリスちゃんは二人のイケメンからのデートの誘いに乗るのでしょうか?それとも...? 次回に続く!

    作者からの返信

    (´Д`;≡;´Д`)どっちにしよう

    2018年2月1日 21:45

  • 第207話 いつも通りの夜のギルドの……へのコメント

    ニヤニヤ(高音)
    いやー、読んでる間ニヤニヤが止まりませんでしたわーw

    作者からの返信

    どうなるんでしょうね、この二人

    2018年1月31日 10:38

  • 第207話 いつも通りの夜のギルドの……へのコメント


     ほら、さっさと片膝ついて、言うこといってしまえ。

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…

    2018年1月31日 10:38

  • 第199話 vs.蜘蛛でございます!へのコメント

    敵ながら好感度アップする属性持ちとは…。
    ワタシキョウカラマオウグンデス。

    作者からの返信

    魔王軍に入ればアイリスにボコられて頂けますし、一石二鳥ですね!

    2018年1月27日 20:42

  • 第197話 蜘蛛の動きでございます!へのコメント

    >>報告者→報告書

    ケル君の躍進が止まらない。

  • 第203話 蜘蛛を捕縛したのでございま…へのコメント

    うーん、ここまで楽しく読ませてもらったけどアイリス主人公だけど無駄な行動が多い気がする。パターン化も気になるけど、よけないし、拘束も無駄になってるし、なんか考えがつたない。

  • 第206話 報酬がもらえるのでしょうか?へのコメント


     三日に一度亀を喰う!?
     どんだけ精力貯めるのオーニキスさん。
     愛人が四~五人はいそうだ。

    作者からの返信

    女性に優しいのもつまり……!

    2018年1月24日 06:58

  • 第204話 蜘蛛を討伐したので街に帰る…へのコメント

    強くなってもまだまだ甘えたい盛りだったねケル君。
    ところでアイリスちゃん、双子のバストサイズ目測でなんセンチぐらいですか?(おい

    誤字報告


    いいかいいか→いいこいいこ かな?

    作者からの返信

    CよりのBですが、あと数ヶ月もすればCになるでしょう。

    2018年1月16日 21:25

  • 第204話 蜘蛛を討伐したので街に帰る…へのコメント


    > その応用性を高めるために是非とも覚えたいんだゾ

     なんて知的な会話。
     ケル坊頭良すぎ。

    作者からの返信

    ケル君はそういうキャラなので大人になったら敬語とか使いそうですよね。たぶん。

    2018年1月16日 13:57

  • 第203話 蜘蛛を捕縛したのでございま…へのコメント


     どんだけ食べたの!?
     2トンぐらい?

    作者からの返信

    二人とも自分の体重の半分は食べました

    2018年1月16日 13:56

  • 第202話 蜘蛛との決着でございます!へのコメント

    思わない収穫だぞ
    →思いがけない、ですかね

    そういや魔王幹部との戦闘で毎回自爆してるのか…
    もはや恒例行事(?)になりそうw

    作者からの返信

    特攻隊長アイリス( ᐛ)

    2018年1月8日 19:23

  • 第202話 蜘蛛との決着でございます!へのコメント


     ちょっぴり可哀想なキノコ狩り。

    作者からの返信

    (>ω<)

    2018年1月8日 19:23

  • ○話 お正月でございます! 2018へのコメント


     あけましておめでとうございます。

    作者からの返信

    おめでとうございます!
    (〃・д・) -д-))ペコリン

    2018年1月3日 19:00

  • 第200話 蜘蛛と炎犬でございます!へのコメント


     あ~……

  • 第200話 蜘蛛と炎犬でございます!へのコメント

    え?グラブアとはそういう仲なん?てか、そのグラブアだけど他の女(アイリス)ナンパして襲っていたけどいいの?
    ケル君の技の発想がだんだん理解できないレベルに変化している。進化しても至極種とはまた別の種になりそうではあるんだけどケル君はどんな感じに進化するんだろう?
    アイリス「この戦闘が終わったらケル君進化しそう」それはフラグにしか聞こえないよ...

    作者からの返信

    ケル君は張り切ってますからね!

    2017年12月31日 19:36

  • 第200話 蜘蛛と炎犬でございます!へのコメント

    あ、これ分岐点だ…
    グラブアがアイリスに迫った(しかもかなりアレな感じで)って知ったら…

    嫉妬に狂って猛攻仕掛けてくるとか
    そんなの『ウソダッ!!』って猛攻仕掛けてくるとか
    オーケーグラブア面ぁ貸せ のために大人しく協力するとか
    もうあんなやつのことなんて知らない!って仲間になるとか

    ね?w(ゲーム脳)

    作者からの返信

    どうでしょうかね、仲間にはなりませんけどね(ネタバレ

    2017年12月31日 19:35

  • 第199話 vs.蜘蛛でございます!へのコメント


     ケル坊、今度は何に変身した?

    作者からの返信

    四日後のお楽しみです(‘v’*)ふふっ♪

    2017年12月27日 00:08

  • 第198話 標的発見と挑発でございます!へのコメント


     キノコ狩りは、格が低いのか?

    作者からの返信

    どうでしょう(´・ω・`)

    2017年12月23日 19:43

  • 第197話 蜘蛛の動きでございます!へのコメント


     ケル坊の人間体は、短パンブレザーに蝶ネクタイだな。
     で、いざとなると麻酔針を発射する。

    作者からの返信

    あれれぇ〜?

    2017年12月23日 19:43

  • 第196話 敵か味方か、謎の男の人でご…へのコメント

    あの人、人間だけどセリフから察するに年齢的に人間辞めてそう。「君たちをデートに誘う」だって?もしそうなったらお父さんがすっ飛んで来るよ確実に...
    アイリスちゃんかなりモテるのに自身の容姿については過小評価しすぎなのでは?

    作者からの返信

    実はあの人、存在だけならどこかで仄めかされてるんですよ(ΦωΦ)フフフ…
    あとアイリスは自分がモテると正確に判断してませんからね(´・ω・`)

    2017年12月19日 08:00

  • 第196話 敵か味方か、謎の男の人でご…へのコメント

    ガーベラさーーーん!!
    まーたアイリスさんが粉かけられてるよーーー!!

    作者からの返信

    モテモテですから仕方ないです

    2017年12月16日 12:15

  • 第195話 ケル君と魔流の気と初仕事で…へのコメント

     
    > ……ん? もしかしてその特技を発見したらどこでもお覗きし放題? 

     手に入ると想う。
     ただし、服どころか、皮膚も透けて、見るもの全てがスケルトンになるという強力なヤツ。

    作者からの返信

    ノォォ━━(゚д゚;)━━ッ!!!!

    2017年12月12日 12:28