成熟した愛は、甘いだけじゃない。大人な心の交錯の味を想像してみて!

分かりやすく惹かれ、魅惑的な「甘い果実」。けど経験する愛すべてがそうであるはずもなく……。

通じ合う暖かな愛、苦い愛、儚く消えた愛。それを幾つも経験したオトナの経験する「愛」を詠んだ短歌です。

自分の経験を重ね、思い起こし、自分の辿った軌跡を振り返ってしまう深さがあります。

数々の愛の思い出のある方にこそ、是非読んでいただきたい短歌です!

その他のおすすめレビュー

弥生ちえさんの他のおすすめレビュー263