お姉ちゃんの透明マスカラ

作者 夏緒

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第2話 後編へのコメント

    家では妹を怒ってばかりのお姉ちゃんが、妹の知らない間に恋をしてたなんて……。
    夕日の見える海で、ちょっぴり大人になったお姉ちゃんの秘密を聞いてる妹。
    姉妹っていいなぁって思いました。
    すっごく素敵なお話でした。

    作者からの返信

    この美のこさん!
    早速読んでいただけて、そしてコメントやお星さままでありがとうございますー!!

    中学生女子って、精神的にも身体的にも一気に大人に近づこうとする年頃だよなあっと思ったので、そういうところに寄り添えたらいいなと思いつつ作った気がします(*´ω`*)
    姉妹とか兄弟っていいですよねぇ♡
    素敵と言っていただけてしあわせです♡♡

    2022年10月27日 16:32

  • 第2話 後編へのコメント

    コメント失礼いたします。本当に素敵なお話でした!拝読させていただき、ありがとうございました!

    作者からの返信

    和響さんおはようございます、夏緒です(・∀・)
    『お姉ちゃんの透明マスカラ』読んでくださってありがとうございました♡
    お星さままでいただいちゃってとても嬉しいです!!
    こちらこそ素敵な気持ちにさせてくださってありがとうございます〜(*´∀`)♡

    2022年9月23日 08:04

  • 第2話 後編へのコメント

    遅くなりましたが拝読しました。
    なんだか良い気分の読了です。切ないのですが、大人になっていく少女の様子が胸にきます。
    お忙しいみたいなの返信は不要ですよー。

    作者からの返信

    蜜柑さあーん!!!!
    お久しぶりですお返事遅くなっちゃって本当に本当にごめんなさいお元気ですか!!!!

    読んでもらえたのめちゃくちゃ嬉しいです♡♡
    さらっと読んでもらえるといいなあと思ってるんですが、良い気分で終えてもらえたなら(๑•̀ㅂ•́)و✧ヨッシャですね!
    お星さまもありがとうございます〜(*´∀`)♡♡

    2022年8月3日 12:03

  • 第2話 後編へのコメント

    森緒 源です。
    拝読しました。

    思春期の少女の切なくピュアな恋と、姉妹の母親の優しさが、瑞々しいタッチで描かれていて、とても心地よい読後感を覚えました。

    多感な年頃の少女が大人の男性に恋心を抱くというお話は、よく有りがちなベタな内容と言えますが、この作品はストーリーの運び方と文章表現の巧さをもって、ベタな内容ゆえに読者の共感を強く引き出していると思いました。
    筆者の筆力の高さを感じます。

    とても興味深い作品でした。
    拝読出来たことに感謝します。


    では。




    作者からの返信

    森緒 源さん初めまして、夏緒です(*´ω`*)
    素敵なコメントをありがとうございます!
    とても嬉しいです!

    丁寧に読んでくださったんだなあっと感激しております(*´∀`)
    ベタにはベタたる理由があると思っていまして、奇をてらわずとも、小説だからこそ得られる感覚というものを、読んでくださった方に伝えられたらいいなあといつも思っています♪
    褒めていただけてにやにやしてしまいます〜。笑

    こちらこそ、コメントまでいただけたこと、本当に嬉しく思っています。
    ありがとうございました♡

    2022年6月6日 21:00

  • 第2話 後編へのコメント

    タイトルも素敵。
    海で潮の匂いをかぎながらおにぎりが食べたくなりました!

    作者からの返信

    だら子さんこんばんは、夏緒です(*´ω`*)
    コメントとお星さまをありがとうございます!!

    タイトルも一生懸命考えたので、素敵と言っていただけて感激です〜(*´∀`)
    お外で食べるおにぎり、美味しいですよね♡♡

    2022年6月2日 22:53

  • 第2話 後編へのコメント

    透明マスカラ。気になるタイトルでしたが、なるほど……。切ない想いが溢れていますね。妹から見たお姉ちゃんの恋、という視点も素敵です。十代にぴったりな物語ですね(*^_^*)

    作者からの返信

    プラナリアさんこんばんは〜!
    タイトルが気になっていただけたなんて嬉しいです(*´∀`*)
    ピュアな感じにしてみました♡♡
    お星さまもありがとうございます♪

    2022年5月29日 21:37

  • 第2話 後編へのコメント

    焼きたらこのおにぎり、夕日と姉妹。楽しませて頂きました。妹さんの見るキラキラした世界が印象的で素敵でした。面白かったです(∩´∀`)∩

    作者からの返信

    石田さんこんにちは(・∀・)
    読んでいただけて嬉しいです♡
    成長期の頃に初めて目にするようなものって、キラキラ輝いて見えてましたよねえ(*´∀`*)
    楽しんでもらえてたら(๑•̀ㅂ•́)و✧ヨッシャーです!
    お星さまもありがとうございます♡♡

    2022年5月29日 13:19

  • 第2話 後編へのコメント

    先生のために毎日付ける透明マスカラ! ほんっとかわいい。いじらしい。私にもそんな頃があったなぁ。(遠い目)
    これ、妹目線なのが見事ですね。少女が成長していく様が、妹目線で丁寧に描かれていて、ビタースイートです。

    本当にすてきな物語でした。大好きです。

    作者からの返信

    まりこさんこんにちは〜!!
    中学生の頃ってほんとにいじらしくて可愛い時期ですよねえ(*´∀`*)
    思春期真っ盛りは本人よりも周りからみたほうが顕著だと思ったので、姉妹構成にしました♪
    大好きだなんて感激です♡♡
    お星さまありがとうございまーす(ノ´∀`*)

    2022年5月28日 14:58

  • 第2話 後編へのコメント

    夏緒さん!!! すごくいい、これ。

    最後、夕日が変化していくのに怖じ気づいているのは、お姉ちゃんの変化にとまどってるってことのメタファーですね。
    大人の女性になりつつある姉への憧れもあり、自分がそうなることへのちょっとした恐れ。そして、今までの姉がかわってしまったことへのさみしさそんなものが、いろいろまじっているすばらしい表現でした。

    いいなーこういう純な恋。わたしの誰にもいけないの恋のふたりとはえらい違いだな(笑)

    作者からの返信

    ひゃあー!!こころさあーん♡♡
    めっちゃかっちょいいレビューをありがとうございますー!!

    そしてメタファー読み取ってもらえて嬉しいです(*´∀`*)
    これぞ中学生向け!みたいなのを目指してみました(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ヨムヨム溜め込んでいるので、復活したらこそこそ覗きに行きたいでーす♪

    2022年5月28日 09:09

  • 第2話 後編へのコメント

    あああ、いい姉妹ですねえ。
    きっと、全国にたくさんの舞花ちゃんがいるんだろうなあと思います(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ - ᵒ̴̶̷⸝⸝⸝)✨
    お題にどストレートなお話、とっても素敵でした(*ˊᗜˋ*)♡

    作者からの返信

    ちえさあーん♡
    お久しぶりです♡♡
    舞花ちゃんと同時に、机漁る妹ちゃんも絶対たくさんいると信じてます(*´艸`*)笑
    お星さまありがとうございます!!
    もうちょっとしたらカクヨム復帰します〜(๑•̀ㅂ•́)و✧

    2022年5月26日 22:06

  • 第2話 後編へのコメント

    とってもよかったです〜。

    中学生ねえ。女の子は早く大人になりますね。

    作者からの返信

    藤光さんお久しぶりです〜(・∀・)
    よかったと言っていただけてひと安心です。笑
    女の子はね〜、ほんとに男の子に比べたらめっちゃ精神的に大人ですからね(*´艸`*)
    お星さまありがとうございまーす♪

    2022年5月26日 22:05

  • 第2話 後編へのコメント

    夏緒さん

    おひさしぶり、素敵な作品だね。なんか清々しい内容で、癒されます。

    作者からの返信

    アメさんお久しぶりです!!
    もうちょっとしたらカクヨム復帰します〜(*´∀`*)
    中学生向けに爽やかな感じにしてみました♪
    お星さまありがとうございます♡♡

    2022年5月26日 16:53

  • 第2話 後編へのコメント

    ちょっと切なくて、悲しくて、でもすごく可愛いお話でした。

    明日だけは、漁らないであげてね。

    作者からの返信

    赤城ラムネさんこんにちは、夏緒です(*´ω`*)
    素敵なレビューをありがとうございました!!
    感激ですー!!
    描きたいものがちゃんと伝わってるようでとても嬉しく思いました♡
    美桜は明日だけは漁らないと信じてます(*´艸`*)笑

    2022年5月26日 16:52

  • 第2話 後編へのコメント

    明日だけ机弄らないんですね(^_^;)

    年上の先生への叶わない恋ってアオハルだなぁと思います(●´ϖ`●)
    ごちそうさまでした(≧∀≦)

    作者からの返信

    そうですね、机弄らないのは明日だけです。笑
    姉妹なんてそんなもんだと思ってます(ノ´∀`*)

    先生を好きになるの、あるあるですよね〜!
    お粗末様でした、お星さまありがとうございます♡♡

    2022年5月26日 16:49

  • 第2話 後編へのコメント

    明日だけですか?

    ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

    失礼しました。

    誰にも言えない恋だから、最初は姉妹のムフフを期待してしまった私はかなり濁ってますね。はい。

    姉妹の思いやりがとってもきれいでした。

    作者からの返信

    暗黒さんこんにちは!!
    ふふふそうです、遠慮するのは明日だけですね(*ノω・*)テヘ

    姉妹のムフフはわたし書いたことなくて難しかったんですよ〜(ㆀ˘・з・˘)
    でも褒めてもらえたの嬉しいです♡
    お星さまありがとうございます♪

    2022年5月26日 16:47

  • 第2話 後編へのコメント

    やぁ、青春ですねぇ。
    先生に憧れる思春期の女の子。
    ちょっと背伸びしてメイクして、自分をアピール。

    爽やかだなぁ。

    先生とどうこうならないのが余計に良いです。

    こっそり想ってこっそり終わった恋。

    姉妹愛や親子愛も感じられて、良かったです。
    冒頭のバタバタ具合から最後のしっとりまで、凄く良かったのでお星さま置いて帰りますね♡

    作者からの返信

    無雲さーん♡
    お久しぶりです&お星さまありがとうございます♡♡
    青春にしてみましたよ〜!
    最近の中学生が本当にこんなんで合ってるのかわかんないですけど(*´艸`*)笑
    もうちょっとしたらカクヨム復帰しまーす♪

    2022年5月26日 16:43

  • 第2話 後編へのコメント

    あらあ、いいじゃないですかー。中学生向きのエロをぶっこんで来るかと思ったら完全純愛路線じゃないですかー。いやあみずみずしくていいですよねー。
    でも、こういうの書いていると、あまりに純すぎてある意味鬱屈がたまりません?

    作者からの返信

    ゆうすけさんお久しぶりです〜!
    中学生向きのエロとか逆に難しいです、わたしエロ書いたら6000字じゃ足りないですし(*´艸`*)笑
    実はわたし最近アイドルにどハマリして心が純なんですよ(ノ´∀`*)笑笑笑
    お星さまありがとうございますー♡♡

    2022年5月26日 16:40

  • 第2話 後編へのコメント

    なるほど、それで、透明マスカラ…
    キラッキラしたマスカラに彩られた哀しくて、綺麗な目を想像します。
    夕日も海の背景も、そんな横顔のお姉ちゃんを引き立てているんでしょうね…

    作者からの返信

    橙さんこんにちは〜!
    お星さまありがとうございます♡♡

    透明マスカラ、You Tubeのメイク動画で女子高生が使っていたので採用しました。笑
    情景描写が苦手なので、うまいこと伝わってるといいなあと思ってまーす(*´艸`*)

    2022年5月26日 16:35

  • 第1話 前編へのコメント

    日常って、心がほっこりしますね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ほっこりしていただけましたか〜♡
    良かったです(*´ω`*)

    2022年5月26日 16:32