余命半年と宣告されたので、死ぬ気で『光魔法』を覚えて呪いを解こうと思います。呪いで死にかけ続けた体には無限の魔力が宿っていました 〜呪われ王子のやり治し〜

作者 熊乃げん骨

5,034

1,883人が評価しました

★で称える

レビューを書く