特殊部隊の俺が転生すると、目の前で絶世の美人母娘が犯されそうで助けたら、とんでもないヤンデレ貴族だった

作者 なるとし

6,333

2,360人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

眠るのか? 僕もユメの中。三匹の羊は動とかる。いつまでも。揃える強さ弁慶か? 愛はハート。黒の願いは歩けずに。誰の愛が無なのか。対。誰をとるも仲は変わらず。
僕はぼっち引きこもりのため、恋愛はあまりよく解らないです。僕の知らない世界でいっぱいです。
こうなるかの連続が特筆される。